山田章博 新作情報かわらばん β

<開設 2009/05/31 → 最終更新 2019/06/25>


≪ごあいさつ≫
このページでは、漫画家・イラストレーターの「山田章博」先生の新作情報を、
ファンサイト 「山田章博 作品目録」 (管理人:砥部粧さん) に寄せられたもの
から、「現在発売中のもの」を中心にピックアップしてご紹介しています。

本サイト 「新作情報かわらばん」 および 「かわらばんやの倉庫」 は、
上記 「山田章博 作品目録」 の補足を目的として設置されており、
初音むつな が管理しています。


≪COMING SOON≫

「地球樹の女神 2 鷹は自由に」 (e文庫版)

→ 2019年06月19日頃 twitter上で配信準備情報あり。
https://twitter.com/ebunko8/status/1141017327615369216

→ 1巻同様、1988年に雑誌「野性時代」とカドカワノベルズ(新書版)用に描かれたものと
  1990年に徳間書店版(単行本版)用に描かれたイラストが、ハイブリッド収録される模様。

【 シリーズ関連情報 】
▽ to 平井和正「地球樹の女神」


≪Petit EVENT≫

作家展「キッチュ祭り」 in ビリケンギャラリー
「総合マンガ誌キッチュ」参加作家作品展
https://twitter.com/charatancomoy/status/1142805341710610433
(twitter:呉ジンカン(総合マンガ誌キッチュ責任編集)/2019年06月23日付)

・開催地 : 東京・南青山
・会場 : ビリケンギャラリー(地下鉄「表参道」B1出口より徒歩7分)
http://www.billiken-shokai.co.jp/billiken_files/gallery/gallery_index_flame.html
・会期 : 2019年07月20日(土)〜2019年08月04日(日)
     (* 月・火曜定休=7/22(月)7/23(火)7/29(月)7/30(火)は定休日)
     (* 営業時間 12:00〜19:00)

** 総合マンガ雑誌「キッチュ」の作家による祭典。
** 参加者は、アニュウリズム/阿部洋一/R・リンドストロム/市田響/榎屋克優/
ダーティ・松本/呉ジンカン(鬼山龍宿)/齋藤なずな/さそうあきら/シゲケンジ/
瀬戸響生/土居豊/透村/はかいしんやまぐち/ひさうちみちお/日高トモキチ/
平口広美/平田弘史/ひらまつつとむ/Belne/ほし埜/ムクロジ/ムライ/もぷ子/
森環/森雅之/山田章博の計27名を予定。

http://studiokitsch.info/sales.html
(総合マンガ誌「キッチュ」公式サイト・販売情報ページ)
→ 山田章博先生が表紙イラストを手がけたのは2009年11月刊の第一号。


≪COMING SOON≫

小野不由美 「十二国記」 2019年秋 新作長編 (新潮文庫)
→ 表紙/挿絵を担当予定

・「「十二国記」 新作長編・一」 (2019年10月12日発売予定)
・「「十二国記」 新作長編・二」 (2019年10月12日発売予定)

・「「十二国記」 新作長編・三」 (2019年11月09日発売予定)
・「「十二国記」 新作長編・四」 (2019年11月09日発売予定)

http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/77.html
(** 麒麟便り/2018年12月12日付/原稿用紙2500枚に及ぶ第一稿が編集部に到着)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/80.html
(** 麒麟便り/2019年04月19日付/3月に決定稿到着。10月発売決定!)

・全国主要書店でフェア開催「10月、新作長編が来る!」

・新作刊行発表記念「十二国記」感想ツイートキャンペーン (終了)
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/79.html
https://www.shinchosha.co.jp/news/article/1813/
→ 期間 : 2019年04月19日〜2019年05月19日
→ サイン入り「特製クリアファイル」プレゼント(感想tweet投稿者から抽選で12名に)
→ 当選者決定 : 2019年06月12日


「「十二国記」クリアファイルセット(第一集)」
→「新潮オンラインショップ」にて発売。
http://www.shincho-shop.jp/shincho/goods/index.html?ggcd=snc02405
(発売開始日:2019年06月12日)
<使用絵柄>
(1)表:「月の影 影の海 上」装画/裏:挿絵「ヒョウキの背に乗る陽子」
(2)表:「月の影 影の海 下」装画/裏:挿絵「烏号の町並みを歩く陽子と楽俊」
(3)表:「月の影 影の海 上」表4装画/裏:挿絵「陽子に誓約を立てる景麒」


http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/
(「十二国記」新潮社公式サイト)

【 シリーズ関連情報 】
▽ to 小野不由美「十二国記」



≪CONTENTS−このページの掲載内容≫

01:ここ数ヶ月内に発売等された「山田章博」作品一覧

02:「山田章博」作品情報リンク

03:現在進行中の「山田章博」作品群一覧

≪* 最新の更新情報は、本文中赤字で表示されているものです≫



01:ここ数ヶ月内に発売等された「山田章博」作品一覧

△ to top

 ▽ to 2019年 05月  □ to 2019年 04月
 ▽ to 2019年 03月  ▽ to 2019年 02月  ▽ to 2019年 01月
 ▽ to 2018年 12月  ▽ to 2018年 11月



<最新刊・2019年05月>

日向理恵子 「火狩りの王 <二> 影ノ火」 (ほるぷ出版)
http://www.holp-pub.co.jp/books/10073/
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784593100736
(配本開始日:2019年05月29日)

【カラーイラスト】
 表紙・裏表紙 : 計2点

【モノクロイラスト】
 目次絵 : 計1点
 挿絵 : 計6点

*挟み込みチラシ「シリーズ案内」
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1133859468725243904

(火狩りの王 特設サイト)
http://holp.jp/hikari/

 ▲ to #01 top

<最新刊・2019年03月>

■ 舞台「『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝- 」
https://www.nelke.co.jp/stage/zangetsu/

<東京公演>
・開催地 : 東京・新宿区
・会場 : 日本青年館ホール
・開催日:2019年03月09日(土)〜03月24日(日)(全22公演)
(* 休演日:03月11日(月)/03月18日(月))

<京都公演>
・開催地 : 京都・京都市
・会場 : 京都劇場(京都駅ビル内)
・開催日:2019年03月28日(木)〜03月31日(日)(全7公演)

* TVシリーズ「仮面ライダー鎧武」(2013/10〜2014/09)で、
 山田章博がデザインしたクリーチャー「ビャッコインベス」が劇中に登場。

** ゲネプロ動画で「ビャッコインベス」の姿が確認できる(動画の2:50あたり)
https://www.youtube.com/watch?v=mpGF7evk0Pg

**「ローソンプリント」舞台ブロマイドの1枚にオーバーロード「レデュエ」の杖が(2019年03月28日発売開始)
https://lawson-print.com/products/describe/1036380033


・大千秋楽となる2019年03月31日(日)の公演は、
 全国の映画館(43館)でのライブビューイングを実施。
https://tjoy.co.jp/stage/lv/zangetsu/

・大千秋楽となる2019年03月31日(日)の公演は、
 DMM.comでのライブ配信も実施。
http://www.dmm.com/digital/top/stage/zangetsu/


・DVD/Blu-rayは、2019年10月09日発売予定。
https://www.toei-video.co.jp/special/kr-zangetsu-stage/

 ▲ to #01 top

<最新刊・2019年02月>

「ダ・ヴィンチ」 2019年3月号
https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321802000604/
(発売日:2019年02月06日)

・今月の絶対はずさない!プラチナ本『火狩りの王<一>春ノ火』(P06-07)
https://ddnavi.com/review/516237/a/



「出版創作イベント『NovelJam 2018秋』グランプリ贈賞式」
https://www.noveljam.org/2018/09/6571/

・開催地 : 東京・秋葉原
・会場 : アーツ千代田 3331
・開催日:2019年02月01日(19:00〜21:00)

* グランプリ審査員を務めたのは、藤井太洋、鈴木みそ、山田章博の3名。
https://www.noveljam.org/2018/11/8363/

・「山田章博賞」の講評あり(動画の41:45〜44:00あたり)
https://youtu.be/jNiAmFo8X_4

**「NovelJam2018秋」で「家」というお題をもとに、
  2泊3日の合宿で即興的に書き上げられた短編全16作品の中から
 「山田章博賞」に選ばれたのは、
 『みそしる戦争』
 (小説・太田有紀/編集・アンジェロ/デザイン・新月ゆき)。
https://bccks.jp/bcck/156975

 ▲ to #01 top

<最新刊・2019年01月>

樋口明雄 「白い標的 南アルプス山岳救助隊K-9」 (ハルキ文庫)
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=5963
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784758442268
(発売日:2019年01月11日)

【カラーイラスト】
 表紙 : 計1点



twitter「火狩りの王シリーズ公式」 (ほるぷ出版)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1083570326196301824
(イラスト公開日:2019年01月10日)

【カラーイラスト】計1点(主人公・灯子)

(*店頭POP : twitter「火狩りの王シリーズ公式」/2019年01月18日付)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1086160153383133185



「ギア-GEAR-」観客動員数20万人突破記念グッズ
https://www.gear.ac/press/news/20181230_3205918/
(発売日:2019年01月03日)

・チケットホルダー:600円
(*絵柄は、Ver4.50新規描き下ろしタイトルロゴ+Ver3.20タイトルロゴ)
https://twitter.com/nvpgear/status/1081783587798577152

・ポストカード(4枚1セット/封筒付き):1300円
(*絵柄は、Ver4.50新規描き下ろしタイトルロゴ+Ver1.00/Ver3.00/Ver4.00の各イメージイラスト)
https://twitter.com/nvpgear/status/1081787445765701633

* 京都ギア劇場内(ハグルマ商店)限定販売。数量限定。
* 各回の来場者のうち1名に「チケットホルダー&ポストカードセット」プレゼントあり。
 (2019年01月03日〜01月30日)

 ▲ to #01 top

<最新刊・2018年12月>

「公式 山田章博」 年賀企画 「年賀状」 (終了)
(更新日:2018年12月26日 → 公開終了:2019年01月15日)

特設ページ/年賀企画
・年賀状画像ダウンロード
(カラーイラスト:1点掲載/「摩利支天とその眷属」)



日向理恵子 「火狩りの王 <一> 春ノ火」 (ほるぷ出版)
http://www.holp-pub.co.jp/books/10022/
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784593100224
(配本開始日:2018年12月17日)

【カラーイラスト】
 表紙・裏表紙 : 計2点

【モノクロイラスト】
 目次絵 : 計1点
 挿絵 : 計6点

http://holp.jp/hikari/
(火狩りの王 オフィシャルサイト)



平井和正 「地球樹の女神 1 真昼の魔女」 (e文庫版)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07LB2CVPB
https://bookwalker.jp/de0674c96c-555b-4e70-9362-7fa17340f4cd/
(配信開始日:2018年12月14日/Amazon Kindle版)
(**配信開始日:2019年01月11日/BOOK☆WALKER版ほか)

<イラスト・コミックの再録内容(掲載順)>
【 巻 頭 】
・「カドカワノベルズ版」装画(表紙イラスト) <初出1988/06> :カラー 1点
・「カドカワノベルズ版」口絵 <初出1988/06> :カラー 3点
・「野性時代」1988年6月号 特集表紙 <初出1988/04> :モノクロ 1点
・comic「ラスト・ハルマゲドン Prologue extra version」 <初出1988/04> :モノクロ 5ページ
【 本 編 】
・「野性時代」1988年6月号 「地球樹の女神 1」扉絵 <初出1988/04> :モノクロ 1点
・「カドカワノベルズ版」挿絵 <初出1988/04-06> +「徳間書店単行本版」挿絵 <初出1990/05> :モノクロ 14点
 (*挿絵は本文の該当箇所に配置され、両バージョンが入り交じる形で収録)
【 巻 末 】
・「野性時代」1988年6月号 目次カット <初出1988/04> :モノクロ 1点
・「カドカワノベルズ版」装画(表紙イラスト) <初出1988/06> :カラー 1点 (ノートリミングVer)
・「徳間書店単行本版」口絵 <初出1990/05> :カラー2点

* BOOK☆WALKER版は、300%まで拡大できる「めがイラスト」仕様。



■ 催事 「ペルシャ絨毯の世界 〜ひと織に込める意匠〜」 (会期終了)

・開催地 : 東京・日本橋
・会場 : 日本橋三越本店(本館7階 催物会場)
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html
・会期 : 2018年12月12日(水)〜2018年12月20日(木)
     (* 開店時間 10:00〜19:00)
     (* 最終日 12月20日(木)は18:00まで)

原画展示 : カラー計14点
( 光文社文庫版「王都炎上 ― アルスラーン戦記1」ほか
  既刊すべての表紙イラスト原画を展示)

https://twitter.com/bungeitosyo/status/1074892743233568768
(twitter 光文社文芸図書編集部/2018年12月18日付/展示の様子)

 ▲ to #01 top

<最新刊・2018年11月>

楠木誠一郎 「命がけの青春 新選組」 (講談社 火の鳥伝記文庫)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000317592
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784065137253
(発売日:2018年11月28日)

【カラーイラスト】
 表紙・見返し・背・裏表紙 : 計4点

【モノクロイラスト】
 挿絵 : 計11点

http://aoitori.kodansha.co.jp/hinotori/
(火の鳥伝記文庫 公式サイト)
http://aoitori.kodansha.co.jp/hinotori/news/6/1.html
(火の鳥伝記文庫 公式サイト/2018年10月19日付NEWS「11月新刊『新選組』を紹介します!」)
http://aoitori.kodansha.co.jp/hinotori/news/6/2.html
(火の鳥伝記文庫 公式サイト/2018年11月05日付NEWS「『新選組』いよいよ完成間近!」)
http://aoitori.kodansha.co.jp/hinotori/news/6/3.html
(火の鳥伝記文庫 公式サイト/2018年11月19日付NEWS「『新選組』校了しました!」)
(・↑挿絵のラフ8点を部分的に掲載)



「火の鳥伝記文庫原画展」 (会期終了)

・開催地 : 東京・池袋
・会場 : ジュンク堂書店 池袋本店(8階児童書コーナー)
・会期 : 2018年11月23日(金)〜2018年12月14日(金)
     (* 開店時間 10:00〜22:00/年内無休)
     (* 展示最終日 12月14日(金)は16:30まで)

原画展示 : カラー計4点
( 「命がけの青春 新選組」 表紙、裏表紙、見返し、背 )

http://aoitori.kodansha.co.jp/hinotori/news/1/6.html
(火の鳥伝記文庫 公式サイト/2018年11月23日付NEWS「「火の鳥伝記文庫 原画展」開催中!」)
https://twitter.com/aoitori_bunko/status/1065784996999262208
(twitter 講談社 青い鳥文庫 & 火の鳥伝記文庫/2018年11月23日付/展示の様子)



「ギア-GEAR- 公式オンラインショップ」
https://gear.official.ec/
(オープン日:2018年11月01日)

【 オープン時点でのイメージイラスト付グッズ 】
・「缶バッジ」 (Ver4.00 キャラクターイメージイラスト) : 計5種/各\100
・「ポストカード」 (Ver4.00 キャラクターイメージイラスト&ロゴ) : 計6種/各\200
・「クリアファイル」 (Ver3.00 イメージイラスト)/\300
・「GEAR Another Day 五色の輪舞」 (劇場限定ポストカード付)/\2160
・「リボンヘアゴム」/\600

 ▲ to #01 top

<過去の発売等履歴については下記へ>

「かわらばんやの倉庫」→

≪関連資料04-2018≫ 2018年に発売等された「山田章博」作品一覧

≪関連資料04-2017≫ 2017年に発売等された「山田章博」作品一覧

≪関連資料04-2016≫ 2016年に発売等された「山田章博」作品一覧

≪関連資料04-2015≫ 2015年に発売等された「山田章博」作品一覧

≪関連資料04-2014≫ 2014年に発売等された「山田章博」作品一覧

 ▲ to #01 top




02:「山田章博」作品情報リンク

△ to top

■ 当サイトは私的なファンサイトですので、公式情報については、
下記の「公式 山田章博」をご確認ください。

「公式 山田章博」
http://kirakuya-honpo.hustle.ne.jp/yamada-akihiro/
(山田章博公式情報サイト−2002.02.10開設)

・Top画像(2019年06月03日頃更新/山田家の猫たち・パフとロズ/計6点)

・GALLERY (2014年02月10日再開)
→ 計4点掲載
(1)ホワイトハート版「風の海 迷宮の岸」下巻:表紙(1993年)
(2)DVD「ラーゼフォン」第2巻:ジャケット(2002年)
(3)角川文庫版「ドラッケンフェルズ」:表紙(1992年)
(4)角川ノベルズ版「地球樹の女神2 鷹は自由に」:表紙(1988年)


「青天、視界良好。」(Blog-奇楽家本舗通信)
http://blueclear.fc2web.com/index.html

→ 2016.09.01付 「山田先生の最近お気に入り画材・U」
  *1 MARUEI「玉毛筆」(ショップオリジナル筆)と画稿の一部の写真を掲載。
  (↓参考:丸栄ガクブチ公式サイト)
http://www.maruei-f.co.jp/
  *2 開明墨汁「墨汁屋さんの消しごむ」と画稿の一部の写真を掲載。
  (↓参考:開明墨汁公式サイト)
http://www.kaimei1898.com/detail/item_ho1640.html

→ 2016.05.10付 「山田先生、最近お気に入りの画材はコレ!」
  * 三菱鉛筆「uni スタイルフィット」と画稿の一部の写真を掲載。
  (↓参考:三菱鉛筆「uni」公式サイト)
http://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/gel/style_fit/gel_ink_rt/umn_139_28.html


■ ほかの代表的なファンサイトもご紹介。「過去の作品情報」や
「新作の早耳・特ダネ情報」あるいは「休載情報」等については、
下記の「山田章博 作品目録」の「掲示板」等をご確認いただくと、
有望な情報があるかもしれません。

「山田章博 作品目録」
http://hako19980222.g1.xrea.com/index.html
(山田章博的破弧−1998.02.22開設)


「山田章博ノ世界」
http://graymoon.xyz/yamada_world/
(1998.01.23開設/2016.05.06復活)


*「読書メーター」で「山田章博」を検索した結果。
http://bookmeter.com/s?q=山田章博


■ 「過去の作品情報」については、当サイトでも一部取り扱いを始め
ました。上記の「山田章博 作品目録」とあわせて、山田作品探索の際、
参考にしていただければ幸いです。

「かわらばん屋の倉庫」
(山田章博 新作情報かわらばん内−2010.01.04開設)

 ▲ to #02 top



「十二国記画集刊行記念『山田章博展』Exhibition & Cafe」
(2014年08月02日〜08月31日(会期終了)/画廊GoFa)

<GoFa 十二国記画集刊行記念『山田章博展』特設ページ>
http://www.gofa.co.jp/art/140802_ay/index.shtml

(〜十二国記画集刊行記念〜関連情報は、下記のページへ移動しました)
 ▼ to 十二国記画集刊行記念『山田章博展』



「山田章博〜挿画の世界展〜」
(2014年05月28日〜06月29日(会期終了)/芦屋市谷崎潤一郎記念館)

(〜挿画の世界展〜関連情報は、下記のページへ移動しました)
 ▼ to 山田章博〜挿画の世界展〜



「山田章博−世界を生み出す魔法の筆−」展
(2011年04月29日〜06月05日(会期終了)/京都国際マンガミュージアム)

(−世界を生み出す魔法の筆−展関連情報は、下記のページへ移動しました)
 ▼ to 山田章博−世界を生み出す魔法の筆−」展




03:現在進行中の「山田章博」作品群一覧 (2019年06月25日現在)

△ to top

▽ to「BEAST of EAST -東方眩暈録-」   ▽ to 旧作単行本
▽ to 田中芳樹「アルスラーン戦記」   ▽ to 日向理恵子「火狩りの王」
▽ to 小野不由美「十二国記」      ▽ to 平井和正「地球樹の女神」
▽ to 菅浩江「GEAR〜Another Day 五色の輪舞」   ▽ to「GEAR」   ▽ to「GEAR East Version」
▽ to「ファイアーエムブレム ヒーローズ」   ▽ to「メビウス ファイナルファンタジー」   ▽ to「蒼天のスカイガレオン」



≪Comic≫

「BEAST of EAST -東方眩暈録-」 (「comicブースト」連載予定?)
→ 最新 第60回(2011年06月号)

(「comicブースト」公式サイト)
https://comic-boost.com/
→ 2019年01月15日より「デンシバーズ」から「comicブースト」にリニューアル

(「月刊バーズ」公式サイト)
http://www.gentosha-comics.net/birz/

・第1巻 「BEAST of EAST -東方眩暈録- 1」(1998年08月刊)
・第2巻 「BEAST of EAST -東方眩暈録- 2」(2000年09月刊)
・第3巻 「BEAST of EAST -東方眩暈録- 3」(2007年03月刊)
・画集 「絵巻眩暈誌 BEAST of EAST」(2008年03月刊行)
・第4巻 「BEAST of EAST -東方眩暈録- 4」(2011年08月刊)
http://www.gentosha-comics.net/story/beast_of_east.html

・最近の掲載号は、
 <2007年> 2007年09月号2007年11月号
 <2008年> 2008年03月号2008年09月号2009年01月号
 <2009年> 2009年08月号
 <2010年>(掲載なし)
 <2011年> 2011年04月号2011年06月号(*ここまでが第4巻分)
 <2012年>(掲載なし)
 <2013年>(掲載なし)
 <2014年>(掲載なし)
 <2015年>(掲載なし)
 <2016年>(掲載なし)
 <2017年>(掲載なし)
 <2018年>(掲載なし→「月刊バーズ」休刊後は「デンシバーズ」に移行予定でしたが…)
 <2019年>(今のところ掲載なし→掲載媒体は「comicブースト」に移行?)



・「バーズ二○周年 お慶び申し上げます。Beast of East よろしく。」
(* 2017/02/22 バーズ20周年記念展「Twenty」メッセージペーパー・Cセットより)
(* 最終章を予感させる鬼王丸と藻のイラストに、メッセージが添えられている)
https://twitter.com/gofa_official/status/840034199432245252
   ↑
・「年内(2014年)には作業は終わる予定。残り1巻ですから。」
(* 2014/06/08 「山田章博〜挿画の世界展〜」ギャラリートークでの質疑応答より)
   ↑
・「休載中の『BEAST of EAST』をなるべく早く再開したいですね。
 このマンガには、自分を育ててくれた日本的な文化をたくさん盛り込んでいます。
 それらを描くことは自分の使命のようにも感じています」
(* 2014年01月刊「月刊 京都」2014年2月号 インタビュー記事より)
   ↑
・「誓って完結を20周年まではお待たせしません。」
(* 2012年08月刊「月刊コミックBIRZ15周年記念 描き下ろし小冊子」sideA 巻末コメントより)
   ↑
・全5巻完結予定。
(*「公式 山田章博」〜2011年02月03日付「今後の予定」等より)



**山田作品とは直接関係ありませんが・・・「BEAST of EAST」誕生のきっかけのひとつとなった、
映画「九尾の狐と飛丸」についての『映画の國』のコラム(Text by 木全公彦 )
・『九尾の狐と飛丸』をめぐって(前篇) (2012/07/10)
http://www.eiganokuni.com/kimata/53-1.html
・『九尾の狐と飛丸』をめぐって(後篇) (2012/08/14)
http://www.eiganokuni.com/kimata/54-1.html

<Fragments of「BEAST of EAST」>
**「妖怪 金色姫」についての覚え書き


≪電子版≫
「BEAST of EAST -東方眩暈録- 1」
→ 各種電子書籍ストアで、2015年12月24日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/dp/B019IOHJBQ/
「BEAST of EAST -東方眩暈録- 2」
→ 各種電子書籍ストアで、2016年01月29日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/dp/B01B7LER86/
「BEAST of EAST -東方眩暈録- 3」
→ 各種電子書籍ストアで、2016年07月31日以降配信開始。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01J9IKEX6/
「BEAST of EAST -東方眩暈録- 4」
→ 各種電子書籍ストアで、2016年12月01日以降配信開始。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MSSKGVS

 ▲ to #03 top

≪Comic≫

旧作が「幻冬舎コミックス」より順次刊行予定
(*「公式 山田章博」〜2014年05月10日付「Top Information」より)

▽ to「ラストコンチネント」上  ▽ to「ラストコンチネント」下  ▽ to「百花庭園の悲劇」
▽ to「夢の博物誌」  ▽ to「ロードス島戦記 ファリスの聖女」  ▽ to「人魚變生」
▽ to「紅色魔術探偵団」  ▽ to「おぼろ探偵帖」  ▽ to「機巧亭茶館」



□ 「機巧亭茶館(からくりてい ちゃかん) CAFE DE MAQUINICALIS」 (バーズコミックススペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/604137.html

・2016年07月刊
・カバー描き下ろし。
・「バンブーハウス」「カフェ・ド・マキニカリス」「ボーナストラック」収録作を中心に再編集。
・初単行本化作品あり。
・「山田章博作品集(仮)」とされていたもの。

・「鋼鉄のパンドラ」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1991)
・「ジュディと燃える秘宝の谷」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1987)
・「TWINKLE;19XX」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1982)
・「GHOSTS」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1983)
・「POST MAN」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1989)
・「忍秘圖」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1991)
・「蘇る愛」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1988)
・「酩酊愚人」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1986)
・「En」 →(■「BAMBOO HOUSE」(1983)収録作/初出:1982)
・「海辺の音楽」 →(☆初単行本化/初出:1977)
・「だんす」 →(■「BAMBOO HOUSE」(1983)収録作/初出:1983)
・「女子日常作法 其之一」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1983)
・「女子日常作法 其之二」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1984)
・「涙、なみだのセーラー服」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1983)
・「SF内宇宙からの侵略」 →(◎「カフェ・ド・マキニカリス」(1985)収録作/初出:1983)
・「夜話」 →(△「ボーナス・トラック」(1999)収録作/初出:1983・1999)
https://www.amazon.co.jp/dp/4344837614

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『機巧亭茶館』


≪電子版≫
「機巧亭茶館(からくりてい ちゃかん) (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2016年07月31日以降配信開始。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01J9IKF0I/

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「おぼろ探偵帖 OBORO TANTEICHO」 (バーズコミックス スペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/604080.html

・2016年05月刊
・表紙/裏表紙カット描き下ろし
・口絵: 第二話 怪猫座 扉絵

・第一話 東京宵闇三途恋塚
・第二話 怪猫座
・第三話 百物語後日返報
・おぼろ探偵帖始末記

・明治東京物怪図録
・おぼろ雑草帖
・おぼろ雑想帖−解題−

*「東京三世社版」(1991年)、「日本エディターズ/ペーパーコミックス版」(1999年)に続く、3度目の刊行。
* 収録内容は、1999年刊のペーパーコミックス版に準拠(「雑草帖」等の挿入箇所は異なる)。

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『おぼろ探偵帖』


≪電子版≫
「おぼろ探偵帖」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2016年06月01日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/dp/B01G8KG0HC/

▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「紅色魔術探偵団 Red Magic Detective」 (バーズコミックス スペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603986.html

・2016年01月刊。
・表紙/裏表紙カット描き下ろし
・口絵1: 単行本「紅色魔術探偵団」(ペーパーコミックス版)カバーイラスト
・口絵2: 雑誌「コミックXX(ダブルエックス)」2号 折り込みポスター

・第一話 紅色魔術探偵団 結成前夜
<初出>「空想科学大冒険活劇競作大全集」VOL.5/1987.11
・第二話 さまよえるオランダ真珠
<初出>「空想科学大冒険活劇競作大全集」VOL.6/1987.12
・第三話 魔道士アブラメリン
<初出>「空想科学大冒険活劇競作大全集(CRASH!)」VOL.7/1988.01
・第四話 怪奇骨董音楽箱
<初出>「空想科学大冒険活劇競作大全集(CRASH!)」VOL.8(VOL.2)/1988.02
・第五話 游々飯館の怪・梨華ご乱心!
<初出>「空想科学大冒険活劇競作大全集(CRASH!)」VOL.9(VOL.3)/1988.03
・第六話 奇獣島の謎
<初出>「クレッセント」1(B5判雑誌)/1988.07
・第七話 大襲来!お笑い宇宙戦争
<初出>「クレッセント」1(B5判雑誌)/1988.07
・第八話 中華街妖術戦記(前編)
<初出> 単行本「紅色魔術探偵団」(ノーラコミックス版)描き下ろし(?)/1989.08
・第八話 中華街妖術戦記(後編)
<初出> 単行本「紅色魔術探偵団」(ノーラコミックス版)描き下ろし(?)/1989.08
・第九話 紅色魔術探偵団 編成前夜(前編)
<初出>「コミックXX(ダブルエックス)」3号/1991.05
・第九話 紅色魔術探偵団 編成前夜(後編)
<初出>「クルー」3号/1991.10

*「学研/ノーラコミックス版」(1989年)、「日本エディターズ/ペーパーコミックス版」(1999年)に続く、3度目の刊行。
* 収録内容は、1999年刊のペーパーコミックス版に準拠(あとがき等は収録なし)。
* 本書の奥付の「初出」には誤りがあります。ご注意ください。

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『紅色魔術探偵団』


≪電子版≫
「紅色魔術探偵団」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2016年01月29日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B01B7LERRM/

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「人魚變生 THE METAMORPHOSIS OF SIREN」 (バーズコミックス スペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603825.html

・2015年07月刊。
・表紙/裏表紙カット描き下ろし
・口絵 : 単行本「魔法使いの弟子 〜悪魔に「小」がつく幾つかの事情」カバーイラスト

・人魚變生 the mermaid incarnate
・魔法使いの弟子 THE SORCERER'S APPRENTICE
・素描集・みづは
・まきゃあじゅ :MAQUILLAGE
・天空人讃揚 VISUAL RECITAL 1982
・L'AMANT DE MANNEQUIN / マヌカン
・影夫人異聞
・Ballet / バレエの計画
・ぱだんぱだん padam padam

*デビュー単行本「マイコミックス版」(1982年)の新装普及版。

*「マイコミックス版」(東京三世社刊)との主な違い
・描き下ろし口絵、記事類(作品解説「水仙の便り」山科玲児/「二枚目&二枚目半Q&A」/「山田章博全調書」
/「作品後記〜晩春の古都より」/作品解説「囈語−山田章博讃−」南條竹則)は、マイコミックス版のみに収録。

** 商業誌デビュー作「ぱだんぱだん」のタイトルモチーフとなった、
エディット・ピアフの『パダム・パダム/Padam... Padam...』(1951)
(Edith Piaf Padam Padam)
https://www.youtube.com/watch?v=A2qv8kdJUHo


≪電子版≫
「人魚變生」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年11月01日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/dp/B017D7FKLQ/

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「ロードス島戦記 ファリスの聖女 完全版」 (原作:水野良/KADOKAWA刊)
http://www.kadokawa.co.jp/product/321410000176/

・2015年06月刊。

・単行本 「ロードス島戦記 ファリスの聖女 完全版(上)」
・単行本 「ロードス島戦記 ファリスの聖女 完全版(下)」
・画集 「Illustrations of Lodoss」
 (** 上記3冊を化粧箱に収納)

* 収録されたイラスト類の初出等は下記の通り。
「Illustration of Lodoss」 初出一覧


・「コンプティーク」2015年04月号に「復刊決定記念 山田章博インタビュー」掲載(P260-262)
(* 扉イラストは新作描き下ろし。→付録画集収録)

*「ドラゴンコミックス版」(1994年)、「ニュータイプ100%コミックス版」(2001年)に続く刊行。

*各バージョンの主な違いは下記の通り。
・ドラゴンコミックス版(1994)=B5変形判/T巻のみ。「完全版」上巻P209まで収録。あとがきあり。
・ニュータイプ100%コミックス版(2001)=B5変形判/T巻新装版とU巻。ドラゴンコミックス版の口絵なし。
・完全版(2015)=AB判/上巻・下巻・画集の3冊セット。化粧箱入り。あとがきあり。


≪電子版≫
「ロードス島戦記 ファリスの聖女 電子版」(上)
「ロードス島戦記 ファリスの聖女 電子版」(下)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年09月10日より配信開始。
http://bookwalker.jp/series/52708/

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「夢の博物誌 NATURO HISTORIO ILUZIO」 (バーズコミックス スペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603789.html

・2015年05月刊
・表紙/裏表紙描き下ろし
・口絵 : 雑誌「漫画 夢の博物誌(1)」表紙のアナザーバージョン。
     *初出は「山田章博の世界〜ファンタジーアートワークス〜」(P46)

・緑 -または緑色の少女
・モニュメント
・蝶の家
・エヴァンス夫人の失踪
・胡蝶探記
・地下鉄で海へ
・中国魔術と魚妖公主
・Rendez-vous -逢瀬-
・月人
・夏人記
・花仙
・a dream of Eu/one more dream of Eu
・夜雀
・花尾

*「東京三世社版」(1988年)、「日本エディターズ版」(2001年)に続く、3度目の刊行。

*各バージョンの主な違いは下記の通り。
・東京三世社版(1988)=A5判/正・続2巻組。「続」巻に「女子日常作法−応用篇−」を収録。
・日本エディターズ版(2001)=B5判/a・b2巻組。「b」巻に「雑想」を収録。
・幻冬舎コミックス版(2015)=B6判/単巻。

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『夢の博物誌』


≪電子版≫
「夢の博物誌」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年10月01日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/dp/B015XZBQCW

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「百花庭園の悲劇」 (バーズコミックススペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603635.html

・2014年11月刊
・表紙/裏表紙描き下ろし
・口絵 : 青心社版「百花庭園の悲劇」表紙
・本編 :「百花庭園の悲劇」+「マイペンライ」収録

*「新書館版」(1984年)、「青心社版」(1991年)に続く、3度目の刊行。

** 「新書館版」のあとがきによれば、作品のモチーフとなったのは、
ヴィッキー・レアンドロス・パパサナシュウの『庭の千草』。
(LONELY LAST ROSE - Vicky Leandros)
https://www.youtube.com/watch?v=vI6Dxw55hQ0

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『百花庭園の悲劇』


≪電子版≫
「百花庭園の悲劇」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年09月01日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B014OWDYTI

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「ラストコンチネント 下」 (バーズコミックススペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603589.html

・2014年09月刊
・表紙/裏表紙描き下ろし
・口絵 : 英訳版「Lost Continent」Book6表紙/Book1表紙
・本編 : ACT5〜ACT6収録

*2000年6月の日本エディターズ「ペーパーコミックス版」に続く、2度目の復刊。
コミック本編は、東京三世社「マイコミックス版」の「ラストコンチネント Part2」とほぼ同一の構成。
(P6のみ「What」1986年2月号掲載分で、「ペーパーコミックス版」には収録されているが、
「マイコミックス版」には未収録のページ。)

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『ラストコンチネント 下』


≪電子版≫
「ラストコンチネント 下」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年07月31日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B012WD7YPQ

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

□ 「ラストコンチネント 上」 (バーズコミックススペシャル)
http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat5/birzc/cat1542/603537.html

・2014年07月刊
・表紙/裏表紙描き下ろし
・口絵 : 英訳版「Lost Continent」Book5表紙/Book2表紙
・本編 : ACT1〜ACT4収録

*2000年06月の日本エディターズ「ペーパーコミックス版」に続く、2度目の復刊。
コミック本編は、東京三世社「マイコミックス版」の「ラストコンチネント Part1」とほぼ同一の構成。

・カバーデザインを手がけた「ウチカワデザイン」(内川たくや氏)のWORKSページ。
http://uctk.net/works/山田章博『ラストコンチネント 上』


≪電子版≫
「ラストコンチネント 上」 (バーズコミックススペシャル)
→ 各種電子書籍ストアで、2015年07月31日以降配信開始。
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B012WD7Z1E

 ▲ to #03 top  ▲ to 旧作単行本 top

≪小説イラスト≫

田中芳樹「アルスラーン戦記」(光文社文庫版)
→ 表紙/口絵を担当

(とある作家秘書の日常/田中芳樹事務所 公式blog)
http://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/

・1巻「王都炎上」 (2012年04月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334764036
・2巻「王子二人」 (2012年08月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334764500
・3巻「落日悲歌」 (2012年12月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334765095
・4巻「汗血公路」 (2013年6月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334765811
・5巻「征馬孤影」 (2013年12月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334766696
・6巻「風塵乱舞」 (2014年6月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334767600
・7巻「王都奪還」 (2014年12月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334768478

・8巻「仮面兵団」 (2015年06月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334769253
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334769253
・9巻「旌旗流転」 (2015年12月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334772161
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334772161
・10巻「妖雲群行」 (2016年05月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334772932
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334772932
・11巻「魔軍襲来」 (2016年08月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334773328
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334773328
・12巻「暗黒神殿」 (2017年05月刊)
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334774707
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334774707
・13巻「蛇王再臨」 (2017年11月刊)
https://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334775599
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334775599
・14巻「天鳴地動」 (2018年07月刊)
https://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334776848
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784334776848

・15巻「戦旗不倒」 (2019年刊行?)


□ 催事 「ペルシャ絨毯の世界 〜ひと織に込める意匠〜」(会期終了)

・開催地 : 東京・日本橋
・会場 : 日本橋三越本店(本館7階 催物会場)
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html
・会期 : 2018年12月12日(水)〜2018年12月20日(木)
     (* 開店時間 10:00〜19:00)
     (* 最終日 12月20日(木)は18:00まで)

原画展示 : カラー計14点
( 光文社文庫版「王都炎上 ― アルスラーン戦記1」ほか
  既刊すべての表紙イラスト原画を展示)

https://twitter.com/bungeitosyo/status/1074892743233568768
(twitter 光文社文芸図書編集部/2018年12月18日付/展示の様子)

 ▲ to #03 top

≪小説イラスト≫

日向理恵子「火狩りの王」 (ほるぷ出版)
→ 表紙/挿絵を担当
http://holp.jp/hikari/
(火狩りの王 特設サイト) 2019年05月25日頃更新
https://twitter.com/Hikarino_Ou
(twitter/火狩りの王 シリーズ公式)

・対象年齢層:小学5〜6年生から中高生・大人向け
・特設サイトの「登場人物」のページでは、一部のキャラクターのイラスト公開あり。
(* イラスト付で紹介されているキャラクターは、主人公格の「灯子」「煌四」のほか、
「かなた」「明楽」「炉六」「綺羅」「クン」「照三」「火穂」「ほたる」「紅緒」の計11名。)
・特設サイトの「試し読み」では、1巻の目次イラストの公開あり。

・1巻「火狩りの王<一>春ノ火」(2018年12月刊)
http://www.holp-pub.co.jp/books/10022/
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784593100224

・2巻「火狩りの王<二>影ノ火」(2019年05月刊)
http://www.holp-pub.co.jp/books/10073/
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784593100736

・3巻「火狩りの王<三>牙ノ火」(2019年秋発売予定)

・4巻「火狩りの王<四>星ノ火」(2020年春発売予定)

http://www.holp-pub.co.jp/
(ほるぷ出版 公式サイト)


<一> 春ノ火 関連情報
https://twitter.com/HinataAmeko/status/1046939614978535424
(twitter 日向理恵子/2018年10月01日付)
https://twitter.com/holppub/status/1050691960896274437
(twitter ほるぷ出版/2018年10月12日付)
https://twitter.com/comomo07/status/1050997326347624454
(twitter/2018年10月13日付/書店向けプルーフ)
https://twitter.com/HinataAmeko/status/1056565488736587776
(twitter 日向理恵子/2018年10月28日付/チラシ)
https://twitter.com/holppub/status/1059268395114233856
(twitter ほるぷ出版/2018年11月05日付/書影)
https://twitter.com/HinataAmeko/status/1059286349327433728
(twitter 日向理恵子/2018年11月05日付/ロゴデザインについて)
https://twitter.com/holppub/status/1061794213178658816
(twitter ほるぷ出版/2018年11月12日付/ポスター画像)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1075927068125257728
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2018年12月21日付/朝日新聞に広告掲載)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1083570326196301824
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年01月10日付/描き下ろしイラスト「灯子」公開)


<二> 影ノ火 関連情報
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1111086033293053952
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年03月28日付/裏表紙装画「雷瓶」公開)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1113972177445896194
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年04月05日付/表紙装画「煌四・炉六・みぞれ」公開)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1130377029411459072
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年05月20日付/帯付の書影公開)
https://twitter.com/holp_suzuki/status/1130373714380447744
(twitter ほるぷ編集/2019年05月20日付/刷り出しで挿絵一部公開)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1133859468725243904
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年05月29日付/挟み込みチラシ「シリーズ案内」情報)
https://twitter.com/Hikarino_Ou/status/1134363525126602754
(twitter 火狩りの王シリーズ公式/2019年05月31日付/1・2巻用「平積みPOP台」情報)


・「ダ・ヴィンチ」2019年03月号
今月の絶対はずさない!プラチナ本『火狩りの王<一>春ノ火』(P06-07)
https://ddnavi.com/review/516237/a/

 ▲ to #03 top

≪小説イラスト≫

小野不由美 「十二国記」 (新潮文庫版)

(「十二国記」新潮社公式サイト)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/ (2012年04月01日開設)
(facebook 小野不由美「十二国記」/新潮社公式)
http://www.facebook.com/12kokuki


画集

・「十二国記」画集・第一集「久遠の庭」(2014年07月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/67.html
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/artbook/
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784103359319

※ 韓国版「十二国記」画集・第一集「久遠の庭」(2017年01月刊)
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/countries.html
http://www.yes24.com/Product/Goods/35164396

・「十二国記」画集・第二集「青陽の曲」 (発売日未定/新潮社)
* 新潮文庫版を中心に、2012年以降に描かれたイラストがまとまる模様。
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/66.html
(** 麒麟便り/2014年05月26日付)


新潮社文庫

・カバー装画+本編挿絵5点を、全巻新規描き下ろし。(*「丕緒の鳥」は挿絵4点)
・文庫「背表紙」も、山田章博描き下ろし。

・新装版「魔性の子」(2012年06月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/1.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/1.html
・「月の影 影の海(上)」(2012年06月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/9.html
・「月の影 影の海(下)」(2012年06月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/10.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/2.html
・「風の海 迷宮の岸」(2012年09月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/26.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/3.html
・「東の海神 西の滄海」(2012年12月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/29.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/4.html
・「風の万里 黎明の空(上)」(2013年03月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/36.html
・「風の万里 黎明の空(下)」(2013年03月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/37.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/5.html
・「丕緒の鳥」 (2013年06月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/46.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/6.html
・「図南の翼」(2013年09月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/53.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/7.html
・「華胥の幽夢」(2013年12月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/60.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/8.html
・「黄昏の岸 暁の天」(2014年03月刊)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/62.html
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/series/9.html


2019年秋 新作長編 関連情報

・「「十二国記」 新作長編・一」 (2019年10月12日発売予定)
・「「十二国記」 新作長編・二」 (2019年10月12日発売予定)

・「「十二国記」 新作長編・三」 (2019年11月09日発売予定)
・「「十二国記」 新作長編・四」 (2019年11月09日発売予定)

http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/77.html
(** 麒麟便り/2018年12月12日付/原稿用紙2500枚に及ぶ第一稿が編集部に到着)
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/80.html
(** 麒麟便り/2019年04月19日付/3月に決定稿到着。10月発売決定!)

・全国主要書店でフェア開催「10月、新作長編が来る!」
* 06月17日付/twitter:平和書店 TSUTAYA アル・プラザ城陽店 の様子
* 06月11日付/twitter:三省堂書店有楽町店(@yrakch_sanseido)
* 05月16日付/twitter:明文堂書店富山新庄経堂店(@mbp_kyodo)
* 05月04日付/twitter:伊吉書院 盛岡南サンサ店(@Ikichi_sansa)
* 04月28日付/twitter:精文館書店 大沢野店(@SayBunCanToyama)
* 04月28日付/twitter:明林堂書店 南宮崎店(@meirindo_minami)
* 04月26日付/twitter:宮脇書店 イオンタウン周南久米店(@miyawakikume)
* 04月24日付/twitter:未来屋書店 羽生店(@miraiya_hanyu)
* 04月24日付/twitter:文教堂 朝霞マルエツ店(@bunkyodoasaka)
* 04月24日付/twitter:Book+カレッタ汐留店(@siodomebookplus)
* 04月22日付/twitter:大垣書店★豊中緑丘店(@toyonaka_ogaki)

・新作刊行発表記念「十二国記」感想ツイートキャンペーン (終了)
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/79.html
https://www.shinchosha.co.jp/news/article/1813/
→ 期間 : 2019年04月19日〜2019年05月19日
→ サイン入り「特製クリアファイル」プレゼント(感想tweet投稿者から抽選で12名に)
→ 当選者決定 : 2019年06月12日

・「十二国記が、5分でわかる!」
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/wakaru/



・新潮オンラインショップにて関連グッズ販売中。
https://www.shincho-shop.jp/shincho/goods/list.html?cid=12kokuki
「ポストカードセット」6枚入(1,260円+送料)
「ポストカードセット 第二集」6枚入(1,260円+送料)
「図南の翼」オリジナルポスター(1,050円+送料)
「クリアファイルセット(第一集)」3枚入(1,134円+送料)*発売開始:2019年06月12日

・「ダ・ヴィンチ」2012年09月号
特集「全作ハズレなし!小野不由美」掲載。
→ 山田章博インタビュー掲載
→ 付録:「十二国記」表紙イラストポストカード
http://ddnavi.com/dav-contents/76033/a/



・「久遠の庭」サイン会の際に取材された新聞記事等は、下記などに掲載されている。

(1)共同通信 (2014年08月09日・東京サイン会の際取材)
・「高知新聞」(2014年8月15日・朝刊/10面)
 (**「「十二国記」画集を出版 山田章博さん/破格の世界観 華麗に/十数カ国で人気」)
・「琉球新報」(2014年8月15日・朝刊/19面)
 (**「「十二国記」画集を出版/山田章博さん」)
・「長崎新聞」(2014年8月18日・朝刊/18面)
 (**「『十二国記』 画集 久遠の庭」出版/イラストレーター 山田章博さん/破格の世界観 華麗にたどる」)
・「宮崎日日新聞」(2014年9月1日・朝刊/25面)
 (**「「十二国記」画集を出版/山田章博さん」)
・「中国新聞社」(2014年9月8日・夕刊/夕文化)
 (**「華麗な絵 深遠「十二国記」 山田章博さんが画集出版」)

(2)朝日新聞 (2014年08月10日・大阪サイン会の際取材)
・「朝日新聞(大阪本社版)」(2014年9月12日・夕刊/5面)
 (**「異世界へいざなうイラスト群 漫画家・山田章博、小説「十二国記」の初原画集」)

(3)朝日中高生新聞新聞
・「朝日中高生新聞(週刊)」(2014年11月30日/15面)
 (**「十二国記」のイラスト描く山田章博さんに聞く/「挿絵を読む手助けにして」「一番いい絵は、読者の中に」)

 ▲ to #03 top

≪小説イラスト≫

平井和正「地球樹の女神」(e文庫版)

(twitter/ウルフガイ・ドットコム)
https://twitter.com/ebunko8
(ウルフガイ・ドットコム)
http://wolfguy.com/jp/
(e文庫 作品紹介)
http://www.wolfguy.com/ebunko/chiqcd.htm

「地球樹の女神 1 真昼の魔女」
・Amazon Kindle版 (2018年12月14日配信開始)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07LB2CVPB
・BOOK☆WALKER版 (2019年01月11日配信開始/*「めがイラスト」仕様)
https://bookwalker.jp/de0674c96c-555b-4e70-9362-7fa17340f4cd/

「地球樹の女神 2 鷹は自由に」
(2019年06月19日頃 twitter上で配信準備情報あり)
https://twitter.com/ebunko8/status/1141017327615369216



(* 2018年12月01日頃 twitter上で「地球樹の女神 1 真昼の魔女」告知あり)
https://twitter.com/ebunko8/status/1068886164432543744
https://twitter.com/ebunko8/status/1069264430754492416

(* 2017年06月20日 twitter上で告知あり)
・カドカワノベルズ版のカバー絵・挿絵を収録。
https://twitter.com/ebunko8/status/877173852123480065
・単行本未収録の山田章博のショートコミック「ラスト・ハルマゲドン Prologue extra version」も収録
https://twitter.com/ebunko8/status/877509606817148928


【 山田章博が描いた「地球樹の女神」 関連イラスト掲載媒体 】

⇒ 「地球樹の女神」のために描かれたイラストの一部は、
  中央公論新社刊「山田章博画集」に収録されている。
https://www.amazon.co.jp/dp/4120032639


<雑誌版>

「野性時代」 1988年6月号 (角川書店)
(1988年04月刊)
⇒ 特集「平井和正 ラストハルマゲドン−SOONER OR LATER」 : 扉絵(1点)
  「ラスト・ハルマゲドン Prologue extra version」 : ショートコミック(5ページ)
  (**後に「コミックバーズ/BIRZ」1996年7月号に「伝説」のタイトルで再録)
  「地球樹の女神 1 真昼の魔女」 : 扉絵+挿絵(5点)+目次カット(1点)

「野性時代」 1988年9月号 (角川書店)
(1988年07月刊)
⇒ 「地球樹の女神 2 鷹は自由に」 : 扉絵+挿絵(5点)

「野性時代」 1988年12月号 (角川書店)
(1988年10月刊)
⇒ 「地球樹の女神 3 火の騎士」 : 扉絵+挿絵(5点)+目次カット(1点)

「野性時代」 1989年3月号 (角川書店)
(1989年01月刊)
⇒ 「地球樹の女神 4 我が母の教えたまいし歌」 : 扉絵+挿絵(5点)+目次カット(1点)

「野性時代」 1989年6月号 (角川書店)
(1989年04月刊)
⇒ 「地球樹の女神 5 聖母の宝石」 : 扉絵+挿絵(5点)+目次カット(1点)

「野性時代」 1989年9月号 (角川書店)
(1989年07月刊)
⇒ 「地球樹の女神 6 亡き王女のためのパヴァーヌ」 : 扉絵+挿絵(5点)+目次カット(1点)


「SFアドベンチャー」 1990年4月号 (徳間書店)
(1990年02月刊)
⇒ 「地球樹の女神 第2部 狼の足跡 (第1回)」 : 扉絵+挿絵(16点)
 (**単行本「PART6 狼の足跡」にあたる部分)

「SFアドベンチャー」 1990年7月号(徳間書店)
(1990年05月刊)
⇒ 「地球樹の女神 第2部 狼の足跡 (第2回)」 : 扉絵+挿絵(12点)
  (**単行本「PART7 影のない女」にあたる部分)


<書籍版>

・新書 「地球樹の女神 1 真昼の魔女」 (カドカワノベルズ版)
(1988年06月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)

・新書 「地球樹の女神 2 鷹は自由に」 (カドカワノベルズ版)
(1988年09月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)

・新書 「地球樹の女神 3 火の騎士」 (カドカワノベルズ版)
(1988年11月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)

・新書 「地球樹の女神 4 我が母の教えたまいし歌」 (カドカワノベルズ版)
(1989年04月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)

・新書 「地球樹の女神 5 聖母の宝石」 (カドカワノベルズ版)
(1989年06月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)

・新書 「地球樹の女神 6 亡き王女のためのパヴァーヌ」 (カドカワノベルズ版)
(1989年08月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(8点) (*挿絵のうち5点は「野性時代」より再録)


・ハードカバー 「地球樹の女神 PART1 真昼の魔女・鷹は自由に」 (徳間書店)
(1990年05月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(14点)+裏表紙 (*裏表紙は全13巻共通)

・ハードカバー 「地球樹の女神 PART2 火の騎士」 (徳間書店)
(1990年05月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(7点)+裏表紙

・ハードカバー 「地球樹の女神 PART3 我が母の教えたまいし歌」 (徳間書店)
(1990年06月刊)
⇒ 表紙+口絵(3点)+挿絵(7点)+裏表紙

 ▲ to #03 top

≪小説イラスト≫

■ 菅浩江 「GEAR〜Another Day 五色の輪舞(ごしきのロンド)」
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784309920863
https://www.amazon.co.jp/dp/4309920861/
・2016年07月刊
・A4変形判(210×210o)/72ページ
・ノンバーバル・パフォーマンス「GEAR」のパラレルストーリー
https://spn-works.com/book/gear-another-day/
(出版ワークス「試し読み」/*2019年03月05日開設)
http://spn-works.com/gear/index.html
(出版ワークス・特設サイト)
https://www.facebook.com/ShuppanWorks/posts/603161313192285
(出版ワークス facebook/2016年06月07日付)

□ <特典> 有隣堂グループ
* P15&P18のオリジナルイラストカード付(先着)

□ <特典> 丸善・ジュンク堂の大規模店舗(全国30店舗程度)
* 表紙絵のオリジナルイラストカード付(先着)

□ <特典>「GEAR-ギア-」ハグルマ商店
* 描き下ろしオリジナルイラストカード付
https://twitter.com/nvpgear/status/756130232881393664
(** 「ギア-GEAR- 公式オンラインショップ」購入でも入手可能。)
https://gear.official.ec/items/14018683

□ 店頭POP(書店向け販促物)
https://spn-works.com/pop/page/3/


・スピン(しおりひも)の色は、赤・青・黄・緑・白の5バージョン
https://twitter.com/ShuppanWorks/status/752394862461276162
* ランダム配本のため、どのお店に何色のスピンがあるか等は不明。


□ 「コンプティーク」2016年09月号
https://web-ace.jp/comptiq/backnumber/detail/50/

→ 菅浩江・山田章博 両先生へのインタビュー掲載(P260)
  「繊細な文章とイラストで紡ぐ もうひとつの『GEAR』」


■ 「GEAR Another Day 五色の輪舞」 関連イベント

(過去の関連イベント情報は、下記のページへ移動しました)
 ▼ to 「GEAR Another Day 五色の輪舞」関連イベント

 ▲ to #03 top

≪舞台イラスト≫

ノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」
→ イメージイラストを描き下ろし

(GEAR 公式サイト)
http://www.gear.ac/
(facebook GEAR)
http://www.facebook.com/cco.gear

・2012年04月01日より「GEAR」ロングラン公演開始
→2018年04年01日よりVer.4.50として公演中。
* 2019年09月末までのスケジュール公開中。
http://www.gear.ac/ticket/

・場所 : 京都 ART COMPLEX 1928


「公演パンフレット」
https://twitter.com/nvpgear/status/689388725210451972

・発売日 : 2016年01月22日
・サイズ : B5判
・通常頒価 : 2,000円
* 京都 ART COMPLEX 1928にて「GEAR」上演後の物販(ハグルマ商店)で販売。

【 収録内容 】
( 表紙 ) タイトルロゴ(Ver.4.00)
<CHAPTER1> STORY〜物語〜
( P04-39 ) 物語(Photo Story)
       (* P16-20にキャラクターイメージイラスト(Ver.4.00/計5点)収録。)
( P40-41 ) メッセージ/プロデューサー・小原啓渡
<CHAPTER2> CREATION〜『ギアの裏側』〜
( P44-45 ) スタッフワーク 「舞台美術」/ 舞台美術担当・柴田隆弘インタビュー
( P46   ) スタッフワーク 「映像」   / 映像担当・窪木亨インタビュー
( P47   ) スタッフワーク 「照明」   / 照明担当・松谷將弘インタビュー
( P48   ) スタッフワーク 「作曲」   / 作曲担当・豊田奈千甫インタビュー
( P49-55 ) Talk Session/特別対談 「イマジネーションの『遊び場』としての『ギア』」
       (* 小原啓渡×山田章博/近影4点)
( P56-57 ) 寄稿 「東洋初のロボット「学天則」と『ギア−GEAR−』」
       (* 大阪市立科学館 学芸員・長谷川能三)
( P58-61 )『ギア』の足跡〜History of GEAR〜
( P62-63 ) VOICE/御客様からの声
( 巻末遊び紙 ) イメージイラスト(Ver.4.00)

* 表紙背景には「白」と「黒」の2バージョンあるが、パンフレットの内容は同一。


キャラクター紹介

・マイム
https://twitter.com/nvpgear/status/1060849519364055041
・ブイレク
https://twitter.com/nvpgear/status/1060879744848351233
・マジック
https://twitter.com/nvpgear/status/1061091150105378816
・ジャグリング
https://twitter.com/nvpgear/status/1061212036561035264
・ドール
https://twitter.com/nvpgear/status/1061242143778529280


・Ver.1.00の際の原画展示(2012/04/06)
https://twitter.com/nvpgear/status/188202107470479360

・Ver.2.00案内チラシ(2012/07/22)
http://twitpic.com/aaatd6

・Ver.2.00描き下ろしイメージイラスト(2012/09/22)
http://www.gear.ac/press/past_news/20120922_3203426/

・会場内にVer.2.00とVer.3.00の原画展示あり
https://twitter.com/cyano_sawagi/status/340356703243612160

・ver.3.00からは、山田先生が「衣装デザイン」扱いとなっている。
(「GEAR 公式サイト」2013/04/01)
http://www.gear.ac/press/past_news/20130401_3203628/

・Ver.3.00より、タイトルロゴデザインも提供。
http://instagram.com/p/iSSDjohW9P/#

・Ver.3.70で新規イメージイラスト描き下ろし(2015/06/17)
https://pbs.twimg.com/media/CHsFJByW8AAV5xI.png

・Ver.4.00用新規イメージイラスト描き下ろし(2015/07/12)
https://pbs.twimg.com/media/CJrzXMmUMAAHWQC.jpg

・垂れ幕にもキャラクターイメージイラストが使用されていました。
https://twitter.com/nvpgear/status/645239396657049600

・チケット販売車「ギアカー」登場(2019/04/05)
https://twitter.com/Yuka_hyodO/status/1115266854446985216
https://twitter.com/Yuka_hyodO/status/1115267193329999874
https://twitter.com/Yuka_hyodO/status/1115267390814605312

・京都市営バスに広告あり
https://twitter.com/jugglerakira/status/1131797106140696576

・「エンタ魂」での紹介(2014/06/30)
http://www.ent-mabui.jp/news/4215

・「Sharing Kyoto」での紹介(2016/02/16)
http://sharing-kyoto.com/see_GEAR/


□ 会場販売グッズあり
・「ポストカード」「缶バッジ」「エコバッグ」etc.
http://sharingkyoto.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/2016/02/Gear_mini.jpg

(缶バッジ) https://twitter.com/nvpgear/status/640447092737990656
(ポストカード) https://twitter.com/nvpgear/status/673130545455349761
(エコバッグ) https://twitter.com/nvpgear/status/679220723001327616
(キャラTシャツ) https://twitter.com/nvpgear/status/680336441595961344
(キャラTシャツ) https://twitter.com/pinion_gear/status/797699679794307073
(キャラTシャツ) https://twitter.com/pinion_gear/status/748158412454690816
(ロゴTシャツ) https://twitter.com/pinion_gear/status/690689884038701056


「ギア-GEAR-」20万人突破記念・感謝のスペシャルキャンペーン
→「20万人突破記念グッズ」(山田先生の描き下ろし新作イラスト付)
・発売開始 : 2019年01月03日
・京都ギア劇場内(ハグルマ商店)限定販売。数量限定。
・各回の来場者のうち1名に「チケットホルダー&ポストカードセット」プレゼントあり。
 (2019年01月03日〜01月30日)

・チケットホルダー:600円
(*絵柄は、Ver4.50新規描き下ろしタイトルロゴ+Ver3.20タイトルロゴ)
https://twitter.com/nvpgear/status/1081783587798577152

・ポストカード(4枚1セット/封筒付き):1300円
(*絵柄は、Ver4.50新規描き下ろしタイトルロゴ+Ver1.00/Ver3.00/Ver4.00の各イメージイラスト)
https://twitter.com/nvpgear/status/1081787445765701633

【ありがとう!観客動員数20万人突破】感謝のスペシャルキャンペーンスタート!
https://www.gear.ac/press/news/20181230_3205918/


・togetter「『ギア-GEAR-』山田章博イメージイラスト」
http://togetter.com/li/284708


「ギア-GEAR- 公式オンラインショップ」
https://gear.official.ec/
(オープン日:2018年11月01日)

【 オープン時点でのイメージイラスト付グッズ 】
・「缶バッジ」 (Ver4.00 キャラクターイメージイラスト) : 計5種/各\100
・「ポストカード」 (Ver4.00 キャラクターイメージイラスト&ロゴ) : 計6種/各\200
・「クリアファイル」 (Ver3.00 イメージイラスト)/\300
・「GEAR Another Day 五色の輪舞」 (劇場限定ポストカード付)/\2160
・「リボンヘアゴム」/\600

 ▲ to #03 top

≪舞台イラスト≫

COMPLEX ENTERTAINMENT 「『ギア-GEAR-』East Version」
→ 衣装原案/イメージイラストを担当

(GEAR EastVersion 公式サイト)
http://portsquare.jp/portcircle/geareast/

・2017年12月22日より「GEAR East Version」ロングラン公演開始。
・2019年09月までの公演延長決定!(2019年05月03日時点)
https://twitter.com/gear_east/status/1101358693440880645
* 2019年06月末までのスケジュール公開中。
http://l-tike.com/play/mevent/?mid=311583

・場所 : 千葉ポートシアター(千葉ポートスクェア内)

・千葉駅西口から「千葉ポートタウン」へのシャトルバスもGEARラッピング
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962345650326159368
・「千葉ポートタウン」のエントランスにバナーあり
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962346863570518016
・「千葉ポートタウン」の千葉ポートアリーナ側に垂れ幕あり
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962347868592812034
・会場内には撮影スポットやポスターの掲示も
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962352078369669120
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/944237240833601538
・「千葉ポートタウン」付近の電柱に看板あり
(* 電柱への広告掲示は2018年12月末頃までで終了。)
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962355354465021952
・千葉モノレールにはGEARラッピングされた車両「ポートタウン号」が
(* 2017/12/20〜2019/03/31まで運行)
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/962356509752442881
https://twitter.com/ya_kawaraban/status/944233847645921281
(*「千葉都市モノレール」公式サイト→「以前運行していたラッピング車両」)
https://chiba-monorail.co.jp/index.php/about-monorail/sharyou/wrapping-past/


□ 会場限定グッズあり (*販売終了しているものもあります)

<*Ver4.00 キャラクターイラスト使用>
・「アクリルキーホルダー」(5種)各600円
・「缶バッジ」(5種)各100円
・「クリアファイル」(1種)300円 (*5体のキャラクターのコラージュ)
・「ポストカード」(5種)各250円
・「コットンポーチ」1000円 (*キャラクターのシルエット入り)
・「フォトブック(East Version)」500円
・「Tシャツ」(ドール)4980円> (*限定100枚/第1弾)
https://twitter.com/gear_east/status/1022693230847000577
https://twitter.com/gear_east/status/1023109337856655361
https://twitter.com/gear_east/status/1023478864654155777
https://twitter.com/gear_east/status/1025276971436072961
https://twitter.com/gear_east/status/1026386989929512960
・「Tシャツ」(ドール)4980円 (*限定100枚/第2弾)
https://twitter.com/gear_east/status/1035731909173637120
・「ネオプレーンポーチ」1200円 (*キャラクターのシルエット入り)

<*Ver4.00 イメージイラスト使用>
・「アクリルキーホルダー」600円
・「ハンドタオル」1000円
・「マグカップ」1200円
・「スマホスタンド」1000円

<*Ver3.20 ロゴイラスト使用>
・「一周年記念パーカー」7560円 (*限定100着)
https://twitter.com/PINKY_neko/status/1076017903088979968
https://twitter.com/gear_east/status/1075589671516663808

<*Ver1.00 イメージイラスト使用>
・「アクリルキーホルダー」(400回記念バージョン)800円
https://twitter.com/gear_east/status/1096242777581469696
・「アクリルキーホルダー」600円 (*2019年03月21日発売開始)
https://twitter.com/gear_east/status/1105394554956505089


* 関連記事
http://fringe.jp/topics/casestudies/20170930.html
(「fringe」2017年09月30日付)
http://www.shingosakata.com/entry/geareast/
(「ジャグラー酒田しんご OFFICIAL WEBSITE」/千葉ポートシアター「ギア-GEAR- East Version」開幕しました!)

 ▲ to #03 top

≪スマートフォンアプリ≫

「ファイアーエムブレム ヒーローズ/FIRE EMBLEM Heroes」
→ キャラクターを描き下ろし

(FIRE EMBLEM Heroes 公式サイト)
https://fire-emblem-heroes.com/ja/

・ 配信開始:2017年02月02日
・ ver2.0.0配信開始:2017年11月28日(メインストーリー「第2部」追加)
https://fire-emblem-heroes.com/ja/topics/index.html?id=detail-20171128
・ ver3.0.0配信開始:2018年12月11日(メインストーリー「第3部」追加)
https://fire-emblem-heroes.com/ja/topics/index.html?id=detail-20181211-2
・ iOS/Android用シミュレーションRPG

<担当キャラクター>
・「タリスの傭兵 オグマ」 (*赤属性)
・「マルスの軍師 ジェイガン」 (*青属性)
・「老騎士 ギュンター」 (*緑属性)
・「解放の王 ゼフィール」 (*赤属性)
⇒ 各キャラクターともに「通常時」「攻撃時」「奥義使用時」「被ダメージ時」の4点のイラストが存在。

(** ゼフィールは第9章(9-2)で敵キャラクターとして登場。)
(** ゼフィールは時折開催される「大英雄戦」をクリアする事で入手可能に。)
https://twitter.com/FE_Heroes_JP/status/854621365650939904
https://twitter.com/FE_Heroes_JP/status/854622289827987457
https://twitter.com/FE_Heroes_JP/status/972366443160289280
(** →2018年04月11日以降は日替わりの「復刻大英雄戦」で月曜日 16:00〜から毎週登場)
https://twitter.com/FE_Heroes_JP/status/983963400379105281


■ 公式ガイドブック
  「ファイアーエムブレム ヒーローズ−召喚師の手引き−」
  (FIRE EMBLEM Heroes −SUMMONER'S GUIDE−)
https://www.amazon.co.jp/dp/4198644144/

・2017年05月発売
【カラーイラスト】 計16点(*キャラクター4体×4態)

・ P040-041 「タリスの傭兵 オグマ」
・ P056-057 「解放の王 ゼフィール」
・ P126-127 「マルスの軍師 ジェイガン」
・ P174-175 「老騎士 ギュンター」



* 「ファミ通App」記事
<【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】赤属性・キャラ一覧>
⇒ 「オグマ」の通常時と被ダメージ時のイラストが確認できる。(2017年02月03日付)
https://app.famitsu.com/20170203_961553/
<【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】青属性・キャラ一覧>
⇒ 「ジェイガン」の通常時と被ダメージ時のイラストが確認できる。(2017年02月03日付)
https://app.famitsu.com/20170203_961681/
<【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】緑属性・キャラ一覧>
⇒ 「ギュンター」の通常時と被ダメージ時のイラストが確認できる。(2017年02月04日付)
https://app.famitsu.com/20170203_961755/

* 「ファミ通.com」記事
≪『ファイアーエムブレム ヒーローズ』8×6マスでも、ちゃんと『FE』だった!≫
⇒「ジェイガン」の通常時と攻撃時のイラスト等が確認できる。(2017年01月31日付)
https://www.famitsu.com/news/201701/31125833.html
≪リフやクロム、レオンなど参戦キャラクターのイラストを公開!≫
⇒「オグマ」の通常時と攻撃時のイラストが確認できる。(2017年01月31日付)
https://www.famitsu.com/news/201701/31125916.html



** 過去の「ファイアーエムブレム」シリーズ関連のイラスト
⇒「ファイアーエムブレムTCG ユグドラルアンソロジー」(2003年)にて、
「アルヴィス」と「ディアドラ」を担当。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00049NBDA
http://fireemblem.wikia.com/wiki/File:Alvis_card.jpg
http://fireemblem.wikia.com/wiki/File:Diadora_card.jpg

 ▲ to #03 top

≪スマートフォンアプリ≫

「メビウス ファイナルファンタジー/MOBIUS FINAL FANTASY」
→キャラクターカードを描き下ろし。

(MOBIUS FINAL FANTASY 公式サイト)
http://www.jp.square-enix.com/MOBIUSFF/

・配信開始:2015年06月04日
・第1部「光の戦士篇」:2017年07月15日完結
・第2部「破滅の戦士篇」配信開始:2018年4月11日
・iOS/Android/Windows(Steam)用RPG
・「MOBIUS FINAL FANTASY とは?」

<担当キャラクターカード>
・アルティメットカード 月の民「フースーヤ:FFIV」
(* 2017年08月06日〜08月09日開催のイベント「FFVII&FFXIV&FFXVリミテッドリユニオン大召喚開催!」にて新登場)
(* メビウスFF究極攻略wiki)
https://altema.jp/ffmobius/ability/2511

 ▲ to #03 top

≪スマートフォンアプリ≫

「蒼天のスカイガレオン」
→旧作のカードイラストが再使用される模様。

(蒼天のスカイガレオン 公式サイト)
https://skygalleon.jp/

・配信開始:2019年07月予定(2018年09月09日より事前登録開始)
(クローズドβテスト実施:2019年04月02日〜04月15日)
・iOS/Android用戦略型カードバトルゲーム
*旧作「蒼穹のスカイガレオン」(サービス期間:2013年03月14日〜2016年06月29日)

<旧作で描き下ろされたカード>
・「LE S016 アテナ」(スペシャルカード)
https://twitter.com/skygalleon_info/status/1141645814659371010
http://www50.atwiki.jp/skygaleon_s/pages/271.html



「蒼穹のスカイガレオン アルバムモード」
https://gmodecorp.com/news/6326/

・配信開始:2016年08月30日
・iOS/Android用戦略型カードバトルゲームのカードイラスト等閲覧アプリ
・スペシャルカードの「LE S016 アテナ」は「カードパックD」に含まれている。

(収録内容参考)
**「アルバムモード:初期状態」 第1弾/ET第1弾/天空のスカイガレオン
  「カードパックA」 第2-4弾/ET第2-4弾/アナザーカード
  「カードパックB」 第5-7弾/ET第5-7弾/シンボルカード
  「カードパックC」 第8-10弾/ET第8-10弾/トーナメントカード
  「カードパックD」 第11-13弾/ET第11-12弾/XT第1-2弾/スペシャルカード
https://twitter.com/skygalleon_info/status/763291665633202180

*iOS版は2019年02月現在もダウンロード可能?

 ▲ to #03 top

<少し古めの作品情報については下記へ>

「かわらばんやの倉庫」→
≪関連資料04-2010S≫ 2010年代の「山田章博」作品群 (単発/完結済/更新停止中のもの)

 ▲ to #03 top



≪ 同人誌即売会 参加情報 ≫

本ページの管理人は、サークル「魔法使いの弟子の見習い書記官」として、
「山田章博 作品目録」の一部を冊子化したものを、
同人誌即売会などで頒布させていただいています。

「資料性博覧会DX」(2019年05月04日)で、御来卓いただいた皆様、ありがとうございました。
http://www.mandarake.co.jp/information/event/siryosei_expo/index.html

(* 頒布物情報は、下記のページ(↓)に。)
「魔法使いの弟子の見習い書記官」刊行物情報




文責:初音むつな
twitter
http://twitter.com/mutuna